TEL
お問い合わせはこちら

症状改善に向けて

首肩痛・腰痛・膝痛

干渉波

干渉波は2種類の異なる電流を体内に流します。それが神経を刺激し、筋肉を動かしながら、そのマッサージ効果(血流促進)により、痛みの軽減を促します。
当院の干渉波の特徴として、極力、電気特有のピリピリ感を減らし、体の深部まで電気が行き渡るようになっています。また、熱を出さないので、なんらかの理由で体内に金属製の物が入ってる方でも治療が可能です。

ホットパック

ホットパックは温熱療法の1つです。
遠赤外線ホットパックを患部にあてることにより、患部を体の深い部分からしっかり温めることができます。さらに、温熱効果により血液循環がよくなり血行促進にもつながります。そして、自然治癒力を高めることになり、痛みを起こす様々な症状から早期に回復することができます。

捻挫・骨折後療法

超音波治療器

超音波とは、人間の聴力では聞こえないほどの細かな周波数で振動する音波です。
その微細な振動が体内に入り、体内の組織の温度上昇・血液の循環促進・怪我をして固くなってしまった筋肉、腱、靭帯などの柔軟性の回復を促してくれる作用があります。

ハイボルト治療器

痛みの軽減に特化した治療器
高電圧の電流刺激を入れることで、患部の痛みを抑え、治癒を促進していきます。
また、超音波とコンビネーションで使用することにより、深部まで熱が届き治療効果が増します。

肘・手首・手の指の関節痛

オンパ―(温浴治療器)

お湯(約42°)の中で気泡を発生させ、それと同時にお湯の中で超音波が発生します。
その超音波は皮膚表面から体内に入り、骨や筋肉などの体内の組織に伝わり、体内の温熱作用を促します。この超音波の温熱作用により、通常の温浴だけではなかなか温度上昇できない関節や体内の深い場所にもアプローチすることができます。そのため関節などに、より良いリハビリが期待できます。

肩・膝の関節の痛み

マイクロ波治療器

マイクロ波とは皮膚表面をあまり過熱することなく、体内の深部の筋肉や関節に温熱効果を与えることができます。それにより血流がよくなり、新陳代謝を高めることができます。
マイクロ波の原理として、電子レンジと同じですので服を脱がずにその上から人体に反応して温熱効果を上げることができます。

足の筋肉疲労・浮腫・冷え

Drメドマー

メドマーは、空気圧により下肢(大腿部~指先)全体のマッサージを行う医療機器です。 空気圧によるポンプ効果で血行が促進され、さらに血液を心臓に送り返す手助けを促します。

効果
● 血液とリンパ液の効果的な流れの促進
● 浮腫(むくみ)の軽減

捻挫・打撲・肉離れ

マイクロカレント

マイクロカレントとは微弱な電気(体内に流れている電気の強さに近い)を流すことにより、怪我により弱まってしまった体内の自然治癒力を回復させ、より早い怪我からの回復を促します。
電気といえば、ピリピリする感覚が効いていると思いがちですが、この電気は体内に流れている電気の強さと非常に近いため治療による痛みを与えることなく効果が得られます。特に、捻挫、打撲、肉離れなど痛みがものすごく強い急性期に効果を発揮します。

リハビリ・トレーニング

EMS治療器

筋力を使いやすくする効果
普段使えなくなってしまった筋肉に刺激を入れ使いやすくするのが目的です。
姿勢改善やリハビリに適しています。

Mild Hot Wave

自律神経改善治療器
振動と熱と特殊な光を体内に伝えることで、自律神経の働きの改善を促してくれます。
心地よい刺激でリラックスできます。

Skill Mill

歩行改善の為のリハビリから、スポーツ選手のパフォーマンスアップまで幅広くカバーできるマシーンになっております。
ただ走るのではなくベルトに負荷がかかり、下半身、体幹が鍛えられます。

症例 ~肩・肘・手~

▼ 肩関節周囲炎

▼ 野球肘

▼ テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

▼ 肘内障

▼ 腱鞘炎

症例 ~膝・成長痛~

▼ 腰椎椎間板ヘルニア

▼ 腰部脊柱管狭窄症

▼ 腰椎分離症・分離すべり症

▼ ギックリ腰(急性腰椎症)

▼ むちうち症

症例 ~外反母趾~

▼ 外反母趾