TEL
お問い合わせはこちら

診療科目

保険診療

各種保険取扱い 症状に合わせて健康保険をご利用いただけます。→日常生活で痛めたなどの腰痛や膝痛、筋肉の痛み、スポーツでの捻挫などの外傷。骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷など(骨折、脱臼の場合は初回、二回目以降は医師の診断が必要になります)
医療助成証をお持ちの方は来院時に保険証と一緒にご提示ください。

交通事故に対する治療

交通事故による怪我、ムチウチなどでお悩みの方も当院で自己負担なく治療することができます。
交通事故で怪我などをしましたら、警察に連絡し、保険会社にも連絡してください。
(急を要する場合は保険会社への連絡は、治療後でも構いません)

1 保険会社に連絡してください

保険会社への連絡を怠ると、その後、保険料を受け取ることができなくなる場合もございます。そうならないためにも必ず連絡をしましょう。
また、通院するにあたって、最初に通った病院、整形外科、整骨院でなくてはいけないということはありません。どこで治療をするかは患者様に決定権があります。
症状によりレントゲンなどの画像診断が必要な場合は、整形外科を紹介することが可能です。

2 ご来院ください

事故の状況、ケガの状況などを問診させていただきます。
診察後、症状に合わせ適切な治療を行います。その後、警察への「診断証明書」を発行いたします。

3 患者様の症状に応じて適切な治療を行っていきます

当院では電気治療、手技療法、温熱療法など患者様の症状にあった治療を行っていきます。
なお、原則として治療費は、全額保険会社が負担しますので、窓口の支払いは「0円」になります。

4 症状の改善が見られたら治療完了となります

当院では電気治療、手技療法、温熱療法など患者様の症状にあった治療を行っていきます。
なお、原則として治療費は、全額保険会社が負担しますので、窓口の支払いは「0円」になります。

労災保険に対する治療

業務中、通勤中による怪我に対し、患者様は自己負担なく治療を受けることができます。
(ただし勤務先で労災と認定された場合)

自由診療(運動療法)

普通の保険診療ではなかなか症状の改善が見られない方、一日でも早く怪我を治したい方、整骨院での保険適応でない疾患の方(頭痛、偏頭痛、全身疲労、精神的な疲れ、眼精疲労、肩こり、慢性腰痛、冷え、むくみ、etc)、どうぞ、お気軽にご相談ください。

※運動療法・・・患部の炎症が無くなり、痛みが軽減または無くなってきたら、今度は、痛みで動かせていなかった部分をトレーニングしていかなくてはなりません。 そして、さらなる症状の軽減、機能回復、筋力回復・増強、関節可動域回復訓練、歩行訓練などを行い、再発しない、よりよい体にしていかなくてなりません。それが、運動療法の主な目的です。 当院では、バランスボール、バランスディスク、ストレッチボード、ストレッチポール、チューブなどを使い様々な運動療法を行っていきます。
また、体のベースとなっていく体幹トレーニングの指導にも力を入れています。

トレーナー(救護)活動

サッカーや野球などスポーツ経験豊富なスタッフが現場に足を運んで各選手の状況・状態を考慮しながら、パフォーマンス向上をはかるトレーニング、ケガ人のリハビリ・トレーニング、ケガ防止のトレーニング、ケガ再発防止のトレーニングなどの指導を行っていきます

【今までの活動】

久里浜コミュニティーセンター 体幹トレーニング講座

横須賀市主催の体幹トレーニング講座の講師として水曜午後は活動しています。

今までの活動履歴を見る >>