TEL LINE
お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > アスリート向けメンタルトレーニング > 〜自分を知り、最大限に活かす方法〜

〜自分を知り、最大限に活かす方法〜

2022.04.06 | Category: アスリート向けメンタルトレーニング

今回は、自己分析についてお話ししていきます。

自己分析とは、自分を知るということです。

 

よく選手から、強みを伸ばした方がいいのか?

課題を克服するために時間を使った方がいいのか?

という質問をいただきます。

答えは状況によるので正直分かりません。

大切なのは、『あなたが求められていることは何か?』

を理解することです。

そこに対して時間や労力を費やしていくべきでしょう!

そして自分の強みと課題を理解して、最大限に発揮するということを行なっていきます。

それぞれの項目を紙に書いていきますので、ノートとペンの用意をお願い致します。

それではいきましょう♪

 

———————————–

ステップ1:強みを理解する

———————————–

あなたの得意なこと、強みはなんですか?

なんでも良いので、できるでけ書いていきましょう!

 

————————————

ステップ2:課題を考える

———————————–

今あなたの中で感じている課題や、コーチから言われる課題はなんでしょう?

改善した方が良いこと、悩んでいることを書いてください。

 

———————————

ステップ3:客観視する

———————————

客観視とは、自分以外の目線になって考えることです。

例えばコーチの目線です。

コーチはあなたに何を求めているのでしょうか?

あなたが試合に出るために、チームが勝つために、求められていることはなことは何ですか?

課題を克服すること?

強みを最大限伸ばすこと?

あなたの強みや課題をチームで補うこと?

 

—————————-

ステップ4:実践する

—————————

あなたの現状を知り、今何が必要なのか考えていただきました。

次に、実践です。

強みを伸ばすためには、どんな練習が必要なのか?

強みを活かすために、仲間やコーチとどんなコミュニケーションをとるべきなのか?

課題を克服するために、練習方法は?

分からないなら誰に相談したら良いのか?

まずはコミュニケーション。

コーチや監督、仲間と話し合ってください!

 

 

メンタルコーチ

増川 俊太郎